忍者ブログ

札幌ジャズホルン

どちらかというと、クラシックの楽器ですがジャンルを超えて演奏すると、これがまた楽しい。色々なジャンル、楽器とコラボ中です。

札幌じゃずほるんライヴ

第11回じゃずほるん札幌

カフェ喜庵サンデーシアター

終了しました。



 

今回はゲストに、札幌大谷大学の高橋万里桃さん、(ロンド/モーツアルト)

そして北海道教育大学岩見沢校の深澤光紀くんでした。(ロマンス/サン・サーンス)

二人は今年、大学を卒業しそれぞれの道を歩むことになりました。





jazz猫の音魅歌(otomikat)も、新しい道を探しに4月1~10日まで

ウイーン、プラハ、ドレスデンに留学に行ってきます。

「ウイーンはいつもウイーン」シュランメル



予告

次回のカフェライヴは、ウイーンの「ジンギスカン、ラーメン、回転寿司情報」を

皆さんにお知らせします。




拍手[3回]

PR

ジョイキーを付けました。

ジョイキーってご存知ですか?



画像がぼけててすいません。
中央の出っ張りから自然に水が抜けます。




これだと小さくて分かりづらい?

ホルトンのタックウェルモデルなので
マウスパイプが取り外せます。

ウオーターキイを外して、ジョイキーを付けました。




金管プレーヤーにとって厄介なのが
演奏中の水抜きです。

そこで考案されたのが、ジョイキーです。

とっても便利で使い心地も上々。
およそ90%の水が勝手に抜けます。

長~いフレーズも、全然休みのない曲も
全然気にせずに、演奏できます。

もっと早く付ければ良かったですね。

加工料はパーツを含め5,500~6,000円くらい。


このお兄さんが取り付け     このお父さんが指導
↓    ↓    ↓         ↓  ↓

実は
金管楽器工房 マックス&ハインリッヒ タインの社長

マックス・タインさんと三響楽器の店長さん

撮影は謎のジャズホルン走者(走りながら撮影)





























拍手[4回]

カフェライヴ パート5


カフェライヴpert5
じゃず☆ほるん☆ライヴⅡ


見物料 大人1,000円 高校生以下500円(どちらもワンドリンク付き)

2013.3.22(fri) pm6:30開場 pm7:00開演
出演 Otomikat-S (jazz horn)

ストライクアップザバンド アイブガットアクラッシュオンユー
アイガットリズム サムワントウワッチオーバーミー スワンダフル
アメイジンググレイス 君をのせて スマイル 青春の輝き ロンドンデリーの歌
星に願いを イパネマの娘 デアハンターのテーマ 虹の彼方に 見上げてごらん夜空の星を
などなど
☆リクエストコーナー
☆コンサートPRコーナー
コーヒーのとても美味しい喫茶店の紹介
Plantation(プランテーション)

札幌市白石区菊水8条2丁目1-32 ℡011(827)8868 11:00~22:30 水曜定休 P有り

各種のお問い合わせはここ




































































拍手[28回]

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
Satoshi-Takimoto
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R